中古車 売却をする前に知っておきたい販売までの時流と要るスパン

中古車売却をする前に知っておきたいのは、販売までのはやりと鳴る間です。というのは、ニューモデルのトレードの場合、ニューモデルがいまだに納車されていないのに、愛車を先に売却してしまっては、それまで跨る愛車が無くなってしまうからです。商店での下取りであれば、納車のタイミングに合わせて下取りが成立するように便宜を図ってくれるが、買取先への中古車売却となれば、そんなわけにはいきません。

いま皆が利用しているネットのが、単一査定インターネットによる販売ですが、ネット上で売却したい愛車のデータベースを入力すると、早ければその日のうちに、遅くても2〜3日光以内に複数の買取先から裁定メルアドが届きます。ただ、こういう値踏みメルアドに提示された買取価格は正式ものではありません。この後、まさに愛車を見ながら詳細な査定をおこなわなければなりません。複数の買取先の場合、チャンスをずらしながら査定してもらうことになるので時間もかかります。最終的に1事務所に絞って交渉し、セールス出席が達成されると、即愛車は引き取られていきます。そうして買取売り値はのちのち銀行ふところに振込まれます。

▲ページトップに戻る