スーパーフード・キヌアはスープで食する

優秀食べ物としてバレるキヌアですが、どうして食べたらいいかよくわからない、茹でて食べていたけど飽きてしまった、に関してに推奨なのがスープです。
キヌアは水を吸収したシーン、5ダブルも膨張する本質を持っている結果、低い体積で食いでを得ることができます。
グングン、激しい味覚を持っていないので、如何なる味覚のスープにも入れることができます。
殊におんなじ南米原産のトマトはツキが激しく、トマトの缶詰に水とコンソメを入れ、そこに煮たキヌアを足すだけで簡単にスープを作りあげることができます。
優秀食べ物は、ミールの中でも中でも良い栄養素価を持つものを指して言います。ですが、優秀食べ物もすべての栄養を摂取することはできません。野菜たっぷりのスープにキヌアを入れれば、キヌアには含まれていないビタミンCを野菜でまかなうことができ、野菜だけでは不足しがちなタンパク質、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、鉄分などの栄養も同時に補給することができるのです。
最後にツブツブが残ってしまってかしこく食べられない、独特のプチプチしたフレーバーが不向き、に関してには、卵でとじてからゆでると良いでしょう。この場合、中華風の味付けでも上手く食べることができます。

▲ページトップに戻る