レイクの即日考査で電話で立ち向かう在籍裏打ちで本人裏打ちは可能なのか?

レイクはしっかり在籍調べをやり、申し込みをしたクライアント本人が申し込みしたときに記入した会社に一概に勤めるのかという調べをとにかく行い、即日チェックをしています。その際は通話による確認が多いです。通話といっても来る要求はなく、レイクの人手が、それぞれ名によって電話を掛けてきますので、申し込みした本人が勤めることが確認できれば完遂になります。

一心に在籍調べをされると割賦の申し込みをしていると露見すると言われていますが、あくまでも逸話でありそのようなことは少ないです。レイクという店名を名乗らずに、それぞれ名で掛けてきますので露見することは少ないです。またレイク周囲と協議をすることも可能です。場合によっては、会社に勤めて掛かることを資産を証明する資料で確認できることもありますので、その場合は申し込みをするときに問い合わせて相談して下さい。貸金オフィスもお金を貸さなければ価値になりませんので、極度の努力をしてくれるでしょう。

▲ページトップに戻る