スーパーフードキヌアの簡単で美味しい食べ方

いま注目の百貨店食物の一つにキヌアがあります。キヌアはインカカルチャーの頃から起こる穀物でその栄養素は普通の穀物のダブルです。玄米と比較すると、タンパク質と鉄分はダブル、カルシウムは5ダブルも含まれています。そういうキヌアの簡単な食べ方をご紹介します。基本的な食べ方はパエリアのような感じです。前もって用意するのはキヌアとスープです。スープはコンソメスープの素などを溶かしたもので大丈夫です。キヌアを洗ったら水を切って、フライパンにオリーブオイルをひいて軽く炒めます。そしたらスープを入れ、沸騰させてから弱火として蓋をします。そうして汁気を吸った頃にかき混ぜてフワッとしていれば出来上がりです。再度簡単な食べ方は白米と共に炊いてしまうことです。五穀めしなどのように簡単に養分豊富なめしの出来上がりです。また、こういう穀物は味覚に病みつきがないのでスープやサラダに入れてもいいです。スープは炊いたものを加えるだけでボリュームのある小物になります。サラダも簡単です。炊いたアイテムとお好みでプチや野菜と和えてドレッシングをかけるだけで食べれます。
このように百貨店食物とは言うものの、食べ方は簡単で普段のランチタイムに組み入れるのも簡単です。そういった読み込みヤツの簡単な百貨店食物は他にも色々なものがあります。興味を持ったヤツは気軽に食べてください。

▲ページトップに戻る